Blogブログ

最新のお知らせです。

  • HOME
  • ブログ
  • 人気の「水素トリートメント」で憧れの艶髪に?!

人気の「水素トリートメント」で憧れの艶髪に?!

傷んだ髪が◯◯トリートメントで驚くほどの艶髪に!

新規のお客様に

「パーマや縮毛矯正で髪が傷んでしまって…」や

既存のお客様に

「テレビでやってったあのトリートメントって本当に髪が蘇るの?」

と質問されることが多いので今回は

”水素トリートメント”について私の見解を書きたいと思います。

 

水素トリートメント

 

テレビでも紹介された”水素トリートメント”

ざっくりと理論をまとめると

髪の毛はパーマやカラーなどで悪玉活性酵素が発生し、その影響で髪が傷みます。

そこに「水素」を加えることによって、

悪玉活性酵素(HO)と水素(H)が結合して(ここ重要)

水(H2O)となり水分プルプルの髪となり、髪はツヤツヤになります。

みたいな感じですよね。

なるほど!

ってちょっと待ってください。

髪の毛に「悪玉活性酸素」って発生するの?

気になったので、ドクターのお客様に聞いてみました。

そもそも、活性酸素というものは、普段の呼吸で体内に取り込んだ酸素が血液中で様々な化学反応を起こして「悪玉活性酸素」というものになるので、(血管もない、生きた細胞でもない)髪の毛に「悪玉活性酸素」が生まれる条件は無い。100歩譲って、血管が通っている頭皮なら多少影響はあるかもしれない。

とのことでした。

「日々のアイロンや、パーマ、カラーの影響で髪の毛に悪玉活性酸素が生まれてダメージに繋がります」

なので「水素シャンプー」「水素トリートメント」で髪のケアを!

とか言っている美容室、実はこの前まで

「炭酸シャンプー」や「炭酸トリートメントパック」を勧めていたりするんですよね。

悪玉活性酸素(HO)と炭酸(H2CO3)が混ざったら、どうなるの?

教えて!偉い人!

まとめ

水素とは一番軽い気体です。

開けた瞬間髪の毛に入る前に飛んで行ってしまいます。

また、髪の毛に水素が良いという理論もちょっとどうかと思います。

ただ、テレビやサロンの演出で「髪が綺麗になった気がする」ということで満足するのは個人の自由なので。

一度傷んだ髪蘇ることはありません。正しいケアは実はシンプルなんです。

ぜひ 水戸の髪が綺麗になる美容室 ヘアワークフラックス にご相談ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Recruit

STAFF LINEアカウントです。

Twitter でフォロー

STAFF SCHEDULE